×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  島根県 王祿酒造

島根県 王祿酒造

島根県 王祿酒造



島根県の東出雲で130年余りの蔵で、わずか600石、杜氏以下5名で全ての作業を行っています。
『生きた酒』を作るため、全量無濾過でほぼ火入れをせずに瓶詰めを行い、味が調い次の出荷と強いこだわりと情熱を注がれた酒です。
今回は王祿 純米吟醸 本生
王祿は分かりやすい吟醸香や分かりやすい甘さはありません。しかしながら日本酒としてただただ旨いんです。
その名の通り渓谷を感じさせる、みずみずしさと滑らかさがあり、適度な酸は食中酒として最適です。

ラベルには渓流を泳ぐヤマメが描かれています。まさに目を閉じればその景色が浮かぶようす。

2018-04-12 13:50:15

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント