×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

日本酒会

6月22日
第三回たんたんの日本酒会を行います。
今回は純米酒に力を入れています。夏だけど燗酒もあったりします。
ご興味あるかなはぜひご参加ください。

2018-06-14 00:19:35

コメント(0)

私の経歴

牛たん居酒屋たんたん店主の伊藤です。


今日は前職のお話を少々しようかと思います。
前職は国立ファームが経営する『農家の台所』で店長をしておりました。
そもそも国立ファームは農業改革を銘打って生産、流通、販売全てをおこなえないかが始まりでしたが、
まぁなかなか上手くは行きませんでした。千葉の奥地に山を購入し竹林を開墾する研修は地獄でした。本気で体罰かと思ったほどです。
そんなこをなで方向転換して、全国の有能な農業さんから野菜を仕入れる事をはじめました。関東近郊が中心でしたが、研修という形で様々な農家さんと出会い勉強してきました。
真夏に8時間雑草を除去した時は流石に辞めようかと思いました。笑

全国で400件以上の農家さんと取引があり、毎月新しい生産者の野菜と出会ってきました。

会社のメンバーも中々の個性派で、太田市場で働いていた人や農大卒の知識豊富な人、和民の自社農場を任されていた人など様々でした。

今店舗で仕入れている野菜は前職の国立ファームから仕入れています。

今日はこの辺で終わります。

2018-05-12 16:03:17

コメント(0)

第二回日本酒

5月18日
第二回日本酒を行います。
お一人様2000円で日本酒は飲み放題です。

日本酒の肴と牛たん料理で皆様にご満足頂ける様にがんばります。
まだ席に余裕が有りますので、お気軽にお問い合わせください。

2018-05-11 11:29:50

コメント(0)

悪魔のお酒!



三重県
酒屋八兵衛 吟生にごり

醪を生きたまで瓶詰めした炭酸を含んだお酒!通称『爆発する酒』開け方を間違えると、三分の二くらい無くなります。


飲み口は爽やか炭酸がピチピチしてます♪

クリミーで爽快

アルコールは17~18℃と高めなのにスイスイ

まさに『悪魔のお酒』

 

2018-04-26 12:28:03

コメント(0)

新正酒造



新正酒造 天鷲絨(ヴィリジアン)新正カラーシリーズでもっとも厚みと余韻がある力強い味です。

2018-04-24 15:32:13

コメント(0)

日本酒会



先日の日本酒会で提供した日本酒の一部です。第二回もコスパ上げていきますよ!!

2018-04-24 15:28:11

コメント(0)

牛タンの仕込み




たんたんでは全て手切りでカットして、炭火で焼き上げます。UVEReatsではデリバリーも行っています。通販も承ります。

2018-04-24 15:19:05

コメント(0)

駅広告


下北は駅周辺が再開発されてます。
そんな関係もあり、駅広告のせてみました。

2018-04-14 16:20:51

コメント(0)

島根県 王祿酒造



島根県の東出雲で130年余りの蔵で、わずか600石、杜氏以下5名で全ての作業を行っています。
『生きた酒』を作るため、全量無濾過でほぼ火入れをせずに瓶詰めを行い、味が調い次の出荷と強いこだわりと情熱を注がれた酒です。
今回は王祿 純米吟醸 本生
王祿は分かりやすい吟醸香や分かりやすい甘さはありません。しかしながら日本酒としてただただ旨いんです。
その名の通り渓谷を感じさせる、みずみずしさと滑らかさがあり、適度な酸は食中酒として最適です。

ラベルには渓流を泳ぐヤマメが描かれています。まさに目を閉じればその景色が浮かぶようす。

2018-04-12 13:50:15

コメント(0)

山口県 貴限定 ゴリさんボトル


これは楽しみ!
味はスッキリな感じみたいです。on the rockやライム、ソーダも良いらしい
自分で飲んじゃおうかな笑

2018-04-11 19:55:32

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5